CDC

NEWS

お知らせ

MISSION

私たちが目指すもの

MISSION

私たちは、
生涯にわたる職業人生を通じて、 ヒトが生来もっている成長ポテンシャルを開花させます。

私たちは、
新しいテクノロジーで職場における ヒトとヒトとの関係性(チームワークの関係性)を革新します。

私たちは、
チームメンバー同士が相互に刺激しあって クリエイティビティと生産性を高め続ける『ハイパフォーマンスチーム』を増やします。

MESSAGE

代表からのメッセージ

ヒトの可能性・成長ポテンシャル(“Possibility”)は生涯にわたって広がります。

キャリアデベロップメント・アンド・クリエイションは ヒトの“Possibility” をとことん開花させるHRテックサービス会社です。

ヒトは、いろいろな経験から「得意」「自信」「やりたい」を増やし、実現させていく可能性をもっています。そのためのたくさんのきっかけがヒト同士の関係性にあります。実は、「得意」「自信」は周りのヒトが教えてくれます。そして、これが、自分自身の「やりたい」へ展開・進化します。

私たちは、まず、マイクロフィードバックコミュニケーションによって職場におけるヒト同士のコミュニケーション改革からはじめます。それぞれのヒトが自分の「得意」「自信」を増やし、「やりたい」を増やし続けていくことが、生涯の成長と幸せの第一歩であると考えるからです。その結果として、人生100年の時代にも主体的に生涯、幸せに働き続ける姿が見えてくるはずです。

MESSAGE

そして、現場の最前線チームにおける仕事の担い手が「漏れなく」「リズム良く」「悩み少なく」タスクを遂行していく仕事の仕方(規律とメソッド)となるGOALSプログラムを展開します。このGOALSプログラムは、現場の最前線チームにて個々人の自律性とチームワーク・生産性を劇的に向上させる仕事の仕方改革であり、「これからの仕事の仕方OS」となるものです。
企業にとって、個々人の自律性、チームにおける信頼関係とチームワークが大きく向上して生産性が大きく向上するとともに、個々人の成長をさらに促します。個人の「得意」「自信」「やりたい」を活かす経営がダイバーシティを広げ、クリエイティビティと生産性を同時に向上させることにつながります。
私は、20年余りの経営コンサルタントキャリアを通じて、様々な会社の戦略策定や新規事業創出、実行支援をしてまいりました。長年在籍し、私自身の成長の源となったマッキンゼーでは、東アジア地域のマネジャートレーニングのリーダーも務めました。また、ISLおよび大学院大学至善館でも15年以上にわたって企業幹部のリーダーシップ教育に携わっています。個人の成長、企業の成長のために実に様々な手法や教育法を活用しました。そして、今、私は、「これからの仕事の仕方OS」の浸透とヒトとヒト同士のコミュニケーション改革を進めます。テクノロジーを活用して、多くの職場で意識改革・行動改革が進むことを大変楽しみにしております。

株式会社
キャリアデベロップメント・アンド・クリエイション
代表取締役CEO
和氣 忠
MESSAGE

PROFILE

日本道路公団へエンジニアとして入社、マッキンゼー・アンド・カンパニー パートナーを経て、Wグロース・パートナーズを設立して独立、カーライルグループジャパン アドバイザー、その後アクセンチュア マネジングディレクター。21年間にわたる経営コンサルタント経験を経て、2017年 株式会社キャリアデベロップメント・アンド・クリエイションを設立。
マッキンゼーでは東アジア地域におけるマネジャートレーニングのリーダーを務める。
特定非営利活動法人ISL 運営幹事、大学院大学至善館客員教授、東京大学土木工学科卒業、同大学院修了、スタンフォード大学MBA

SERVICE

事業案内

GOALSプログラム
– これからの仕事の仕方OS

GOALSプログラムは、シンプルな日々の仕事の仕方(メソッド・規律)です。特定のツールを指し示すものではありません。日々の仕事の仕方として、仕事の小単位(タスク単位)で「ステータス・困りごと共有」と「週次の棚卸し」をルーティーンとして、仕事にリズムを作って埋もれるタスクを減らします。現場最前線のチームでは、各メンバーの自律性とチームワークが向上し、『漏れなく』『リズム良く』『悩み少なく』仕事が進んで生産性が飛躍的に向上します。このGOALSプログラムは、『これからの仕事の仕方OS(オペレーティングシステム)』です。
GOALSプログラムは、部門全体で 一括で導入する必要はなく、6人から20人程度のチームごとに導入して体得・活用可能です。

GOALSプログラムは、働く現場にて

週次の規律・リズムが定着します
タスクカードの『共有』によって会話の生産性が向上します
(ネガティブな)マイクロマネジメント会話を減らします
タスクに対する当事者の自律性・オーナーシップが向上します
タスクを完遂するための段取り力が向上します
チームにおける相互サポート会話が増えてチームワークが進みます
優先順位の意識がアップし、無駄な作業を減らし、生産性を向上させます
週次レベルの軌道修正、意味あるトライ・アンド・エラーが増えます
タスクレベルのノウハウ・工夫が蓄積・資産化されます
タスクに基づくフィードバックを受け、個人の成長機会が増えます
チームメンバー全員が少しずつスキルアップしていきます

GOALSプログラムの概要はこちら

GOALSプログラムは、チームメンバー全員の気づきを促しながらが日々の業務の中で導入してまいります。当社が定着に至るまでを導入研修サポート(3〜5ヶ月間)いたします。導入研修サポートは『気づきと定着』を最重要視して、Stage 1 から Stage 4までのStageをそれぞれのチーム・仕事の特質に合わせて段階的に進めていきます

5ヶ月のGOALSプログラム導入プロセスはこちら
チーム全員で日常的にスパイラルアップしていくイメージはこちら
導入された現場からのフィードバックはこちら

GOALSプログラム
TeaMeアプリケーションサービス TeaMeアプリケーションサービス TeaMeアプリケーションサービス

TeaMeプログラム
– これからの職場コミュニケーション

TeaMeサービスは「人財開発・発掘プログラム」へと進化しました。相手にその人の「得意」「自信」を伝えるマイクロフィードバックコミュニケーションを起点に、「日常的なフィードバック」「個人の内省」「人事プロセス」を三位一体とした仕掛けです。継続的なフィードバックを記録し、エビデンスとしてキャリア面談、年次評価面談、1 on 1ミーティングなどへ共有できます。その結果、日常的なフィードバックスキルとカルチャーの醸成、評価のフェアネス向上を後押しします。さらに、「個人の内省」との相乗効果で「得意」「自信」、さらに「やりたい」を増やし、企業における真の(考え方・スキルの)ダイバーシティ経営を後押しします。
進化版TeaMeアプリには下記の機能が実装され、ユーザーに対する日常的なギプスとして機能します。

Digital 1 on 1
当社が開発したマイクロフィードバック手法にもとづくシンプルなデジタルコミュニケーション。ヒトの成長可能性を開花させるフィードバックコミュニケーションを日常的に進めます。
シェアポジ
特定のチームメンバー間でポジティブなコトを投稿・共有するチームボード。チームの絆とモチベーションを高めます。
成長実感マーキング
毎週末のシンプルなポップアップアンケート形式です。「1週間の成長実感」について3段階のお顔マークから選択・クリックするだけ(1秒)です。
週レポ
直近1週間について、あなたのDigital 1 on 1 の実績(量と質)集計、及び、Digital ! on 1 を交わした相手の「成長実感マーキング」が共有されます。
今のわたし
あなた自身が定期的に振り返るDigital Noteです。最新版を随時上書きアップデートしていきます。
共有レポ
1 on 1 Meeting、キャリア面談、年次評価面談、公募への応募、などの際に、蓄積された個人間FBをエビデンスとして添付して特定の相手へ共有します。
組織のヘルスチェック
毎週末のシンプルなポップアップアンケート(1〜2問)形式です。「1週間の実感」について3段階のお顔マークから選択・クリックするだけ(1〜2秒)です。軽い感じで本音を拾って改善につなげていきます。

TeaMeアプリはクラウドサービスです。 Teams bot によりMS Teamsとシームレスに連携します。

「成長実感マーキング」と「組織のヘルスチェック」をMS Teamsより無料で利用できるTeaMe Health Check Botアプリをリリースしました。インストールの方法はこちら。
なお、「組織のヘルスチェック」(無料版)の質問は定形の質問に限られます。定形の質問はこちら。質問をカスタム設定されたい場合は有料サービス(開発準備中)になります。
ご興味がある方はこちらよりお問い合わせ下さい。

トレーニング・啓発セミナー・講演

ヒトの可能性・成長ポテンシャル(“Possibility”)を拡げるため、企業にとってはクリエイティビティと生産性が高まるチームワーク(ハイパフォーマンスチーム)を増やす働き方について、研修、啓発セミナー、講演をいたします。研修では、実務的なロールプレイなど目的に応じて構成いたします。

テーマ例は下記となります。具体的な内容は個別にご相談ください。

ヒトが育つ・突き抜ける職場づくりを促すコミュニケーション
アプトプットを伸ばす生産性改革
自分基準とフォロワーシップに支えられるリーダーシップ啓発
考え方・スキルの違いを活かす真のダイバーシティ経営
未来志向塾
ワイルドなキャリア設計/セカンドキャリアの勧め
トレーニング・啓発セミナー・講演
アドバイザリー

アドバイザリー

個別の企業様を対象に、代表がアドバイス・ご支援します。ヒトが育つ職場作り、アウトプットを伸ばす生産性改革、意思決定にむけた生産性改革、ダイバーシティ経営、リーダー人材育成など、個別にご相談ください。代表がマッキンゼーやカーライルグループの投資先企業、アクセンチュアにわたる多様な経験にもとづき、経営者の方々へアドバイスいたします。このサービスは少数の企業様に限られます。
※ いわゆるHR系のコンサルティングサービスとは異なります。

RECRUIT

採用情報

現在、新しいHRテックサービスに関わりたい気鋭のエンジニアを募集しています。共に新しい世界を創っていきましょう。

若手Webアプリケーションエンジニア

新機軸のサービス開発にガッツリハマりたい
若手(20代)エンジニアを求めています
業務内容
・Go言語を用いたWebアプリケーションの開発
求められるスキル
・Ruby / Python / PHP / Go などのプログラミング言語と
HTML / CSS / JavaScriptを用いたWebアプリケーションの開発経験
・RDBMSの知識全般

Webアプリケーションエンジニア

自然言語解析を含むAIの開発をリードするエンジニアを求めています
業務内容
・TeaMeアプリに組み込むAI、Chat-botの開発
求められるスキル
・自然言語解析を含むAIの研究/開発実装の経験 ・Ruby / Python / PHP / Go などのプログラミング言語と
HTML / CSS / JavaScriptを用いたWebアプリケーションの開発経験
・RDBMSの知識全般

CONTACT US

ABOUT

企業情報

  • 社名
    株式会社キャリアデベロップメント・アンド・クリエイション
  • 代表取締役
    和氣 忠
  • 資本金
    1,980万円 (資本準備金を含む)
  • 設立
    2017年3月
  • 所在地
    105-0014東京都港区芝1-11-14 芝松宮ビル6F MAP